フリ☆スタブログ


トップへ戻る
音源配信中

the☆free style

Author:the☆free style
2011年4月17日配信開始
フリ☆スタ2ndシングル
『手紙』

2011年5月5日配信開始
フリ☆スタ3rdシングル
『ネオンブルーフィッシュ』

書いた人
ブログ内検索

寒い | main | お部屋探しに奔走した二日間
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
2012年のMusashi
どーも、2012年のMusashiです。


何を今更ですが。


正月、地元新潟で一年の計なるものを考えました。


2011年の自分に足りなかったものは何かと。2012年はどうしようかと。





結果、2012年のMusashiのコンセプトは計画性となりました。


実家で過ごしているうちに、何となく受験生時代のことが思い出されまして。。


思えばあの頃の俺はとても計画的でした。


ルーズリーフに本番までの粗い計画、そして月毎の詳細な勉強タスク、週間スケジュールを書き出していました。


あの頃のノートやルーズリーフを見ると、その書き込みっぷりに、今の俺は若干引きます。





まぁともかく、計画性です。


あの頃より、今の自分が大分場当たり的になっていることに気付きました。


それを反省し、とりあえず専門学校に入る4月までに大まかに何をするか、それを月ごと、週ごとにより詳しくスケジューリングしたものをノートに取るようになりました。


段々と行動にハリが出てきている気がします。





あの頃と今とでだいぶ違うのは、やるべきことを自分で見つけなければいけない、ということでしょうか。


あの頃、教材は与えられるものでした。


試験範囲は決まっていました。


限られた領域についての学習を、ある程度指定された手段で行っていました。


あとはその深度だけが、受験生の明暗を分けます。





今は。


誰かが教科書やワークを与えてくれるわけじゃない。


無数にある本、無数にあるHP、無数にある私塾、無数にいる先達者。選択するのは自分。


学習すべきことの範囲は決まってない。どこまでやれば100点とれるということもない。


何が自分にとって必要な知識・技術なのか、自分で理解しなければならない。


そもそも。


やりたいこと、目的――も自分で見つけなければならない。





思うに俺は、大学受験っていう限定された土俵の中ではものすごく強かったのでしょう。


ただ、何にもない平原にぽつんと放り投げられたら、どっちに向かって走るかとか、うまく決められない人間だったんだなぁと。


そういう意味では、昔に比べ今の自分が場当たり的なのもある意味自然な結果ですね。


計画を立てるのがめっちゃムズイですからね。まず何をしないといけないのか分からないといけないから。


そういう意味では、まずはきちんとビジョンが持てること、先見性も同じくらい重視しなければならないということですね。





2012年のMusashiは、先見性と計画性をもって頑張ります。
スポンサーサイト
| Musashi | 14:02 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://thefreestyleblog.blog50.fc2.com/tb.php/750-ef438c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |
カレンダー

最近の記事+コメント

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。